奈良仏師 折上稔史の日記。作品紹介、教室案内、展覧会の案内等

7月お知らせ【土用のウナギと仏像教室と…】

CATEGORY最新記事
みなさん、こんにちは。
奈良仏師の折上です。

徐々にではありますが、日常生活がもどってまいりましたね。
しかし、テレビをつけても人と話してもコロナ、コロナ…。
さすがに、この話題も疲れてきましたので、今日は夏らしい土用の丑の日のウナギ話でも少ししましょうかと。

今年の土用の丑の日は、なんと2回あるのをご存知でしたか?
7月27日(土)と8月2日(日)だそうです。
と、いかにも土用の丑の日にウナギを毎年楽しみにしている「ツウ」のようですが、実は私丑の日はおろか、普段でもほとんどウナギを食べることはありません。
というのも、あまりに高い・・・。子供時代日常的に、徳島の川で釣ったウナギをさばいて焼いて食べてた私にとって、何千円と出してウナギを購入するというのが、どうにも納得できないのです。

みなさんご存知かと思いますが、「土用の丑の日に鰻を食べるとよい」というのは、単なるキャッチコピーです。
調べてみると、このキャッチコピー江戸時代に作られたものだそうです。
現代の「バレンタインにチョコレート」のような、いわゆる商品戦略のはじまりがこの土用の鰻ではないでしょうか。
江戸時代の食文化は非常に面白いものが多く、また機会があればみなさんにお伝えしたいと思います。
ただ、土用の丑の日に限らず、夏場の体力の必要な時期に鰻のような滋養のある食べ物を食すことは、夏バテ防止に効果があることは事実ですので、今夏こそは牛丼チェーン〇〇家ででも鰻を食べて体力をつけてみましょうかね。

みなさんも鰻で精をつけて、心穏やかに7月も仏像彫刻教室にご参加くださいませ。
7月の予定です。
*薬師寺・生駒教室は当面の間、自宅工房で開催、夜の教室は休講とさせていただきます。

【工房での講座開催日】
近鉄生駒線平群駅より徒歩約6分。
詳細な住所は、メール又はお電話でお尋ね下さい。

7日(火)、21日(火)
朝の部 9時~12時
昼の部 13時~16時

8日(水)、22日(水)
13~16時

上記の日程でご都合の良い2回お選びください。

【月謝】
5000円(月2回ご参加の場合)
2回以上受講ご希望の方には、都度2000円いただいております。

【体験レッスンのご案内】
徐々に体験レッスンも再開しようと思っております。
ただ、教室内の密を避けるため、ご希望のお日にちに添えない場合もございますので、上記日程で何日か候補をあげてご連絡いただければ幸いです。


体験レッスンでは上のような簡単な板彫りのお地蔵様を彫っていただきます。
(難しいところはお手伝いさせていただきますので、体験レッスン終了後お持ち帰りいただけます)

受講料:1000円
(手ぶらで結構です)


お問い合わせ
Mail:tosi_ori@msn.com
Tel:090-5641-1249

COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply