奈良仏師 折上稔史の日記。作品紹介、教室案内、展覧会の案内等

ウィズコロナ、アフターコロナに備える仏像彫刻

CATEGORY最新記事
奈良仏師の折上稔史です。
新型コロナ、ほんとに大変ですね…
結局4月の近鉄文化サロン、奈良ウェルネス倶楽部などのカルチャー系の講座は全てお休みなりました。
今後も当面は再開することは出来ないと思います。こんな状態があと1年から2年続くと予想されます。
私自身の活動としては、六尺仁王像、三尺薬師如来像の制作に着手したところで、忙しく毎日を過ごしています。
いっぽうで、今後の仏像彫刻教室の運営については頭を悩ませておりましたが、収束には2年ほどかかると予測して、頭を切り替える事にしました。
そこで、今まで楽しく受講していただいていた受講生の皆さんにウィズコロナ、アフターコロナに備えて何が出来るかと考えた時、私が出来る事があるとすれば。
仏像彫刻教材の提供、個別の短時間レッスン、又はオンラインでのレッスン、彫刻刀のメンテナンスなどが考えられます。
各カルチャースクールの事務の方には連絡するつもりですが、そろそろ彫る教材が無い、または彫りたいけど、どこをすすめていけばわからない…といった方が続出している筈です笑。
今後は、各カルチャースクールなどの生徒さんでも、彫る教材が無い方は直接注文して取りに来ていただくか、郵送をさせていただきます。
すでに数名の方から問い合わせがあり、お渡ししました。
教室が無いので彫刻刀が研げないという方は、一本200円で研ぎますので、郵送してください。
また、彫りたいけど彫りすぎるのが怖くてできないとか、もうすでに彫りすぎてしまったかも…などと不安な方は、できれば工房での教室の時間内にお越し下さい。
その時間外でもちょっとだけ教えて欲しいといった方は、事前にご連絡をいただきましたら対応させていただきます。
コロナとの戦いは長期戦になります。仏像を彫るのは自宅でも出来きますし、自然の素材である木との触れ合い、一心に作業する時間は、いわば瞑想の状態とも似ていると思います。
外に出れないモヤモヤした気持ちを仏像彫刻を通じて少しでも癒してもらえればと思います。
では、工房での教室のスケジュールをお知らせ致します。
近鉄文化サロン上本町・橿原、奈良ウェルネス倶楽部、薬師寺教室、コミュニティセンターせせらぎ、奈良町の夜の講座については再開の目処はたっておりません。
では5月の日程をお知らせします。
[新工房での教室]
近鉄生駒線平群駅より徒歩約6分。
詳細な住所は、メール又はお電話でお尋ね下さい。
12日(火)    13日(水)    26日(火)    27日(水)
13時~16時
上記の時間帯で好きな時間に来ていただき、順次個別に指導をさせていただきます。
終わったらお帰り頂いても構いませんし、そのまま作業していただいても構いません。
アルコール消毒液、マスクは準備しております。
換気は…周りは畑や田んぼなのでめちゃくちゃ風通りはいいと思います笑。
ついこの前まで工房の庭の桜が満開でした。

お問い合わせ
Mail:tosi_ori@msn.com

Tel:090-5641-1249

COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply