奈良仏師 折上稔史の日記。作品紹介、教室案内、展覧会の案内等

大峰山登山の予定が…

CATEGORY最新記事
みなさん、こんばんは。
ジメジメとした日が続いていますね。

先日のやまとびとツアーにご参加いただいた方はご存知と思いますが…
私は…かなりの…雨男…なのです。

先日、大峰山登山に行く予定をたてました。
初めて行くので、生徒さんにリュックサックをお借りしたり、山は寒いかとヒートテックを準備したりと、それなりに準備をして張り切っていました。
前日仕事が終わって、前泊する洞川温泉に向かう段階から小雨が降っており、嫌な予感がしていたのですが、翌朝起きてみると土砂降り…。
はい、中止
雨男パワー全開です。

せっかく洞川温泉まで来たので、宿泊させていただいた翠嶺館の赤井さんに洞川のディープな場所を色々と案内してもらいました。
赤井さんは、画家さんでもあり地元愛あふれる方です。

  
赤井さんオススメの三段の滝。滝の名前は忘れましたが、雨のおかげですごい迫力でした!
法螺貝借りて吹いてみましたがまともに鳴らなかった…。

   
栃尾観音堂です。円空仏が複数体あるのは関西ではこちらだけです。
堂守さんが非常に気さくな方で、子どものころ観音様を川で浮き輪代わりに使っていたことや、護法神さんが自宅にあって怖かったことなど、マシンガントークで1時間ほどめちゃくちゃ楽しい話を聞かせていただきました。

地元の方にすごく愛されている円空の仏様はこれからも沢山の人を笑顔にするだろうなぁと思いました。
栃尾観音堂は何度来てもほっこりとする素晴らしい場所です。
向かいの喫茶店のママさんのお話も面白いのですが今回はお休みでした。
「ババァ呼んだろか!?」と堂守さんが言ってくれましたが……。

雨で大峰山に登れなかったのは残念でしたが、心はスカッと洗い流されて気持ちよく帰ってきました。

COMMENTS

0Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply