奈良 仏像教室 仏像彫刻折上

奈良仏師 折上稔史の日記。作品紹介、教室案内、展覧会の案内等

CATEGORY

category: 教室案内  1/5

【彫刻刀の持ち方から教えます】仏像彫刻教室のご案内

奈良で仏像制作、修理、教室などの活動をしている奈良仏師の折上です。先日二回目のワクチン接種を終えまして、もはや無敵!と言いたいところですが、まだまだコロナとは長い付き合いになりそうですね。六尺の仁王像の制作は細部の彫刻をすすめています。ここからまだまだ仕上げに時間がかかりそうです。 さて、9月に仏像教室の問い合わせが数件ございました。新しく10月から教室にご参加くださいますので、仲間が増えてくだ...

  • 0
  • 0

【魚を与えるのではなく魚の釣り方を教えよ】

奈良仏師の折上稔史です。 突然ですが、ひとつ格言を。【魚を与えるのではなく魚の釣り方を教えよ】この言葉は教育の世界ではよく用いられるもので、出典元は老子説、ユダヤ人の格言説など様々ありますが、いずれにしても含蓄深い言葉には違いありません。僕が手取り足取りお手伝いしますと一応仏像は完成します。ただそれではご自宅でなかなか彫り進めることは出来ず、いつまでたっても自分なりの作品ができることはありませ...

  • 0
  • 0

コロナ禍で仏像教室ができること

奈良仏師の折上稔史です。関西に発令されていた緊急事態宣言も解除の見通しがたってまいりました。次なる問題はワクチン接種となりなすね。ご不安な声もお聞きしますが、コロナ収束のためにもやはり必要な措置となるのでしょうか。コロナに振り回されて、はや一年、しばらくまだ時間がかかりそうですが、日本という国は古代からさまざまな未知の疫病と戦ってきて、またそれを乗り越えてきたという誇るべき歴史があります。今回のコ...

  • 0
  • 0

【最高の自宅での過ごし方】奈良県の仏像彫刻講座のご案内 12月

奈良仏師の折上稔史です。今年も残すところ早一カ月となりました。去年の今頃には、まさか令和2年がこのような年になると誰もが想像だにしなかったことかと思います。大変な一年となりましたが、こうして無事に師走を迎えられることは本当にありがたいことです。今は薬師如来のうち刳りをしています。まずは、お湯をかけて仮止めをしていた部分を外します。それから内側を慎重に刳り抜いていきます。そして、12月からは本格的に六...

  • 0
  • 0

ウィズコロナ時代の過ごし方〔教室のご案内〕

奈良仏師の折上稔史です。全国で非常事態宣言が解除され、少しずつですが社会が動きはじめましたね。しかしながら、まだまだ世間は以前のように外で楽しもう!とはいかない雰囲気で…自宅で過ごす時間が増える人が多くなるそうです。先日ご報告させていただいたように、meetsウェブ版の取材にきてくださり、連載もすすめてくださっています。さすがプロ!という文章で書いてくださっていますので、ぜひお読みください。https://www....

  • 0
  • 0