奈良 仏像教室 仏像彫刻折上

奈良仏師 折上稔史の日記。作品紹介、教室案内、展覧会の案内等

CATEGORY

category: 最新記事  1/15

【令和5年初投稿】仏さんの足について

奈良仏師の折上です。遅くなりましたが、本年もよろしくお願いします。さて今回は仏像の足について少し触れたいと思います。こちらは現在制作中の月光菩薩の足です。仏像の足は普段あまり注目する事は無いと思いますが、今度じっくり見てください。残念ながら古い仏さんの場合指先は欠損してなくなっていたり、後補されている場合も多いですが、鎌倉時代の慶派仏師は足の表現も秀逸です。 特に運慶作の八大童子の足はまさに理想の...

  • 0
  • 0

令和四年最後の投稿【今年もお世話になりました】

奈良仏師の折上稔史です。今年最後の投稿となります。年末に息子が骨折しまして、バタバタとしておりブログの投稿が遅くなりました。 健康の大切さを年末にあらためて痛感する事になりました。今年の振り返りをさせていただきます。大きな仕事として、六尺仁王像と薬師三尊像の制作を並行してすすめました。 今年はTwitterとインスタで制作の過程を投稿するようになって多くの方とご縁をいただいたき制作の励みになりました。 ...

  • 0
  • 0

11月SNSで反響の多かった投稿について

奈良仏師の折上稔史です。今月は最近毎日投稿しているTwitterとInstagramで反響が多く、印象に残った二つの投稿についてお話しさせていただきます。まず一つ目は86歳大ベテランの生徒さん作の深沙大将像が完成した時の投稿です。快慶作の深沙大将像がモデルなのですが、資料が少なく大変苦労されましたが約3年ほどかけて念願の深沙大将像を完成させました。「作者さんの魂を感じます」「3年の大作に感動です」「作品も素晴らしいで...

  • 0
  • 0

【NHK放送で伝えきれなかったこと】仏像と木彫の違い

奈良仏師の折上稔史です。先日NHKの夕方のニュースのならナビに少しだけ出演させていただきました。アナウンサーの秋鹿さん、蔦屋書店の梅田さんが工房に来てくださり「秘仏探偵の鑑定紀行」という本について推理したり色々楽しくお話しさせていただきました。ありがとうございました。 オンエアにはのらなかったのですが、その際仏像(材質;木)と一般の木彫の違いについてお話させていただきました。せっかくなのでそのこ...

  • 0
  • 0

コロナ罹患【元気になりました!】と漆箔のお話

奈良仏師の折上です。 ご存知の方もいらっしゃると思いますが、とうとう私も今月コロナに罹りました。 10日間の待機期間がありましたので、教室などお休みさせていただき、ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。もう10年以上教室をしていますが、病気で教室をお休みにしたのはおそらくはじめての事だと思います。幸い数日 熱が続いただけで、咳や喉の痛みなどは無かったのでそこまで酷くはありませんでした。人...

  • 0
  • 0