奈良仏師折上稔史のブログ

奈良仏師 折上稔史の日記。作品紹介、教室案内、展覧会の案内等

CATEGORY

category: 最新記事  1/10

平城宮跡で絶景仏像彫刻体験のご案内

奈良仏師の折上です。9月21・22日に平城宮跡「天平みはらし館」で仏像彫刻体験をさせていただくことになりました。当日は合わせて生徒さんの作品展示もさせていただきます。詳しくはこちら今年はコロナのため、例年春に行われている展覧会がなかったため、みなさまの作品をご覧いただける良い機会ができたと、みんなで喜んでおります。窓からは朱雀門と平城宮跡が一望できる絶景の場所です。平城京に行かれた方は多いかと思います...

  • -
  • -

【自分だけの仏像を彫る】8月の教室スケジュールと体験レッスンのご案内

奈良仏師の折上です。例年以上に梅雨明けが遅くジメジメとした日が続いて体調管理も難しいですね。工房のリフォームは解体作業が終わり壁などの復旧工場にかかるところです。庭では百日紅(サルスベリ)が満開です。百日紅は名の通り、今から秋口まで花が楽しめます。私は木肌が美しく鮮やかな花を咲かせるこの木が以前から好きでした。新しい工房には二本の百日紅が植っていて花が咲くのを楽しみにしていました。隣にはムクゲの花も...

  • 0
  • 0

7月お知らせ【土用のウナギと仏像教室と…】

みなさん、こんにちは。奈良仏師の折上です。徐々にではありますが、日常生活がもどってまいりましたね。しかし、テレビをつけても人と話してもコロナ、コロナ…。さすがに、この話題も疲れてきましたので、今日は夏らしい土用の丑の日のウナギ話でも少ししましょうかと。今年の土用の丑の日は、なんと2回あるのをご存知でしたか?7月27日(土)と8月2日(日)だそうです。と、いかにも土用の丑の日にウナギを毎年楽しみにしている...

  • 0
  • 0

meetsウェブ版の取材を受けました

No image

奈良仏師の折上稔史です。仏像を彫る。一刀目先日「meets」という雑誌のウェブ版「エルマガジェイビー」さんに取材を受けました。コロナ禍で自宅で過ごす方が増えるなか、室内の限られたスペースでも楽しめる趣味として、仏像彫刻がいいのではないかと、奈良と仏像が大好きな編集者の方が体験に来られました。なかなか苦労しながらも頑張って彫ってもらいました。連載ですので、楽しみです!...

  • 0
  • 0

ウィズコロナ、アフターコロナに備える仏像彫刻

奈良仏師の折上稔史です。新型コロナ、ほんとに大変ですね…結局4月の近鉄文化サロン、奈良ウェルネス倶楽部などのカルチャー系の講座は全てお休みなりました。今後も当面は再開することは出来ないと思います。こんな状態があと1年から2年続くと予想されます。私自身の活動としては、六尺仁王像、三尺薬師如来像の制作に着手したところで、忙しく毎日を過ごしています。いっぽうで、今後の仏像彫刻教室の運営については頭を悩ませて...

  • 0
  • 0