FC2ブログ

干支彫り体験講座のご案内

2018年11月18日
11月もなかばになり、奈良の紅葉も見ごろをむかえています。
みなさま、今年の紅葉狩りはどこか行かれましたか?

先日お伝えしました干支彫りですが、今月から作られている生徒さんもいらっしますのでご紹介させていただきます。





このようにある程度の形が出来上がったものをお渡しし、そこからそれぞれポリポリ彫っていただきます。
慣れていらっしゃる方は「色塗ろうかなぁ」とおっしゃっていました。
教室ではそれぞれ個性がでて、かわいいいのししが出来上がってきています。

自分で作った干支とともに、新しい年をむかえてみませんか。
お手伝いしますので、その日のうちにお持ち帰りいただけます。

費用は材料費込みで5000円です。
道具もこちらで準備いたしますので、気楽にご参加下さい。

ご不明な点等ございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。
お問い合わせ
Mail:tosi_ori@msn.com
Tel:090-5641-1249
スポンサーサイト

〔干支彫り〕〔干支彫刻〕自分だけの干支を彫ってみませんか

2018年11月05日
11月になってすっかり朝晩冷え込むようになりました。
私はちょっとだけ風邪気味です。



毎年好評をいただいております「干支彫り」を12月の教室でさせていただこうと思っております。
体験のかたも一日体験レッスンとしてご参加していただけます。

来年は亥、いのししです。
平成最後、新年号はじめてとなる記念すべき年となります。
自分で作った干支は記念にもなりますし、プレゼントにも最適です。
みなさま毎年楽しみしていただいておりまして、もうすぐ十二支揃われるかたもいらっしゃいます。
ぜひ、みなさんで可愛い「いのしし」を作ってみましょう。




ただ、通常の体験とは材料も違い、お時間もかかりますので、体験の方は一日、1~2名さまのご参加でお願いしたいと思います。

〔日程〕←予定ですので、変更があるかもです。

[生駒教室]生駒南コミュニティセンターせせらぎ
12月12日(水) 26日(水)
13時30分~17時

[薬師寺休ケ岡教室]薬師寺休ヶ岡八幡宮
12月4日(火) 18日(火)
13時~16時

〔ならまち夜の教室〕月眠
12月6日(木)20日(木)
18時30分~21時

参加費:5000円
(申し訳ございませんが、材料費が異なりますので干支彫りをされる方はこちらでお願いします)

初心者のかたでもお手伝いをさせていただきますので、その日に干支をお持ち帰りしていただけます。

なお、通常の体験レッスンでご参加の方は1000円で結構です。
(板彫りのお地蔵様を造っていただけます)

先着順でお申し込みを受け付けさせていただきます。
ご不明な点等ございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。
お問い合わせ
Mail:tosi_ori@msn.com
Tel:090-5641-1249

興福寺中金堂落慶

2018年10月18日
秋晴れの気持ちの良い日が続いていますね。

興福寺の中金堂のが301年ぶりに再建されました。
一般公開は20日からですが、私は一足お先に10月8日におこなわれた落慶法要2日目に参加させていただきました。
(興福寺の羽織をお借りして、警備のお手伝いをしました)

再建にあたって、竪義(りゅうぎ)という僧侶の卒業試験にあたる儀式の時に使用される「論議台」も新しく制作されました。
その漆塗りの作業を少しだけお手伝いさせていただきました。
そのご縁で参加させていただいたのですが、身震いするとはこのことかと思うほど非常に貴重な経験をさせていただきました。







この日は西国巡礼33ヶ所札所会による法要でした。
舞楽と共に献茶、献書があり、なにより散華が華やかに舞いおりる風景は天平の雰囲気を間近に感じることができ言葉では表せないほど感動しました。

みなさまも秋の行楽にぜひ再建された中金堂をみにいかれてはいかがでしょうか。

手向山八幡宮転害会

2018年10月08日
みなさま、こんにちは。
素晴らしい秋晴れの三連休いかがお過ごしでしたでしょうか?

私は5日に東大寺の鎮守でもあります、手向山八幡宮の転害会(てがいえ)に参列させていただきました。
昨年新調された神輿を転害門まで担ぐ予定でしたが、あいにくの天候のため今年は見送られました。
蔵に戻す作業だけお手伝いさせていただきましたが、神様がお乗りになる神輿を担がせていただいて心から敬虔の念をいだきました。

お祭も御簾からお出ましになる瞬間を感じられるくらい近い距離で拝見させていただき、たいへんありがたく感じました。
毎年お神輿は出すとの事ですので、また来年も参列させていただきたいと楽しみにしております。

徳島の海苔(大野のり)

2018年09月09日
台風21号、ならびに北海道地震で被災された方にお見舞い申し上げます。

台風21号では、私の近くでもこれまでにない暴雨でした。
家のガレージの屋根が飛ばされました。

私は徳島の出身ですので、台風は子供のころから経験してきました。
それでも、今回の台風ほど強烈なのはなかったと思います。

夏休みに帰省したさいに、関西の知人へのお土産に「大野海苔」を買ってきたのですが、これが思いもよらないほどの反響をよびましたので、ご紹介したいと思います。
関西では大野海苔」をご存知の方は少ないようですが、徳島では当たり前に食卓にのっているものです。
徳島では「山〇山」さんの海苔より、有名です。

大野のり


こんな普通の海苔ですが、はじめて食べた知人に食べ始めると止まらないといわれました。
とにかく、海苔の味が濃いのです。味付け海苔なのですが、その味が非常にうまい!
パリっとした感じも半端ではないです。
この海苔は味が濃いので、個人的にはおにぎりより、白いご飯の上にのせて食べるのがおすすめです。
バクバク何杯も白ご飯が食べれます。

この海苔は不思議なことに、徳島県内でしか販売しておりません(たぶん。ネット販売はあると思いますが)
淡路島には売っていないのに、徳島県内に一歩足を踏み入れればどこのスーパーでも手に入ります。

もし、徳島に行かれることがあればぜひ食してみてください。
やみつきになると思いますヨ。

ちなみに、子どもの頃より「大野海苔」のCMをみて育ってきましたので、この記事を書きながらCMの歌が頭から離れません。
リンクにはろうかと思ってのですが、著作権やら難しいことでひっかかったら困るのでやめました。
ご興味のある方は、検索してみてください。





 | HOME | Next »